ウェブイベント
『一挙公開! Axceleadのフロンティアテクノロジー』

 Axceleadのラボの一つ「フロンティア テクノロジー」では、オミックス、バイオインフォマティクス、病理・生化学、遺伝子改変動物作製の最先端プラットフォームテクノロジーでお客様の創薬を加速化します。
今回、「フロンティア テクノロジー」で提供しているソリューションを一挙にご紹介するウェブイベントを開催いたします。是非ご来場いただき、Axceleadのテクノロジーを体感ください。

※本イベントは、Axceleadをご利用いただいているお客様限定イベントとなります。弊社セールスからのご案内メールやメールニュースにてご案内を受け取られた方および同僚の皆様のみご参加いただけます。

【開催日時】 2022年6月27日(月) 15:30-18:00 (途中入退場可)
【開催形式】 Zoom ミーティング 
【このイベントでご紹介する技術】  オミックス、バイオインフォマティクス、病理・生化学、遺伝子改変動物作製

申し込み締め切り日:6月22日(水)
申し込み期間は終了しました。たくさんのご登録ありがとうございました。

―タイムテーブル―

15:30-15:45

・イベントインフォメーション
・Axceleadのフロンティアテクノロジーご紹介

15:45-16:10
『網羅的分析技術による創薬スピードアップのお誘い』

講演1 「ケミカルプロテオミクスによる成功確率の高い標的分子探索」 林 浩三
講演2 「多層オミックス解析による見落としの無いバイオマーカー探索」 安藤 智広

紹介技術: #トランスクリプトーム #メタボローム #プロテオーム #ケミカルプロテオミクス
ソリューション: #バイオマーカー探索 #標的デコンボリューション

医薬品開発の成功のために、疾患または治療を説明し得る標的分子および、バイオマーカー特定の重要性は、増々高まっています。これらへの解決策として、網羅的分析技術を用いた効率的かつ見落としの無い研究手法を提案します。

16:15-16:40
『Axceleadが提供するバイオインフォマティクスを用いた問題解決

講演1 「フィンガープリンティングを用いたターゲットデコンボリューションやドラッグリポジショニング」 坂口 和弥
講演2 「シングル核RNAシークエンス解析を用いたトラジェクトリー解析やMOA解析」 浅野 真也

紹介技術: #トランスクリプトーム 
ソリューション: #メカニズム解析 #バイオマーカー探索 #デコンボリューション

シングル核RNAシークエンス解析や化合物特有のフィンガープリンティングを用いたトランスクリプトミクスなど、バイオインフォマティクスの手法を駆使し、未知ターゲットの同定やMOA解析などの問題解決をご紹介いたします。

16:45-17:10
『病理組織学の研究者、空間的トランスクリプトミクスはじめました。』

横山孝太朗、小林亮介

紹介技術: #空間的トランスクリプトミクス
ソリューション: #メカニズム解析 #バイオマーカー探索 #ターゲット探索

最近流行の空間的トランスクリプトミクス、解析のために必要な組織の準備、切片の作製でお困りではありませんか?Axceleadでは、実験デザイン、組織の準備、切片作製など、空間的トランスクリプトミクス実験の前段階からお客様の研究を手厚くサポートいたします。

17:15-17:45
『遺伝子改変動物を用いたトータルソリューション』

竹山道康

紹介技術: #遺伝子改変動物の作製 #ゲノム編集
ソリューション: #長鎖DNAマウス作製 #既存モデルへの追加遺伝子改変 #コンディショナルKO/KIマウス #大規模試験への供給

創薬研究における遺伝子改変動物の利用およびAxceleadにおける遺伝子改変動物を用いたソリューションとその技術的特徴について解説します。