統合トランスレーショナル研究 統合生物

部門名統合トランスレーショナル研究 統合生物
募集職種名主席研究員(研究職、がん領域担当)
職種の目的および職務内容がん領域の薬効薬理グループのマネジャーとしてグループ戦略の立案・遂行・業務及び人材マネジメントを担い、グループ及び会社の長期的成長を先導する。
主な職務は以下の通りだが、これに限定されない。
・ がん領域のマーケット動向やニーズ、最先端の技術にアンテナを張り、技術導入や提携を主導し、新たなサービスを構築する。
・ 既存顧客との良好な関係を築き、受注の維持・拡大を図ると共に、疾患専門家として営業・マーケティング部門を支援し、また自らサービスプロモーションを行うことで、国内外の外部ネットワークを拡大し新規顧客を開拓する。
・ がん領域における in vitro/in vivo 薬効薬理試験業務を適切に管理し、顧客満足度の向上を実現する共に、収益性の高い効率的な業務遂行体制を構築する。
・ 5-10 名のグループメンバーの人材マネジメントを担当し、人材育成や組織の機能強化・拡大を構想し、実行する。
・ 売上・利益予測、投資計画やリソースアロケーションも含めた財務計画を立案する。
応募資格・条件
【学歴】
【職務経験等】
【専門性】
【資格】
【言語】
【その他条件】
【学歴︓必須要件】
・ 医学や薬学、それに関連した生物学系の Ph.D. (M.D.) あるいは修士卒の方。
【職務経験等︓必須要件】
・ 製薬会社もしくはヘルスケア関連会社において、がん領域の前臨床研究について 10 年以上の実務経験がある方。
・ がん領域における専門知識を有し、プロジェクトリーダーとしての創薬経験がある方。
・ 多数の顧客とのやり取りや多彩な業務内容を効率的に遂行する業務マネジ メントを積極的に行える方。
【職務経験等︓望ましい要件】
グループのマネジャーとして業務・人材マネジメントの経験がある方。
【専門性︓望ましい要件】
・ がん研究における in vivo の薬効薬理試験に精通している方。
・ 新規技術に興味を持ち、がん創薬研究への応用・展開を実現できる方。【言語︓必須要件】
・ 日本語で意思疎通や science の深い議論ができる方。
【言語︓望ましい要件】
・ 英語によるコミュニケーションと技術文章の作成能力を有する方。
【その他条件】
・ 他者とのコミュニケーションを円滑にとることができる方
・ 創薬やライフサイエンス関連の新規技術の産業応用研究に強い関心を有しており、実装化に向けて志を有する方。
・ 国内の創薬エコシステムを確立する志を有する方。
雇用形態正社員
職位 主席研究員(幹部社員)
応募職種の部下の数5-10 名
募集人数1 名
募集部門からのメッセージ Axcelead Drug Discovery Partners 株式会社は、日本の製薬業界では初の総合的創薬ソリューションプロバイダーです。医薬品創出に関わる国内外の製薬企業、バイオベンチャー、アカデミアや公的研究機関など多種多様なプレーヤーの皆様に対し、創薬エコシステムのハブとして最適なソリューションとサ ービスの提供、幅広い疾患領域において初期探索研究から候補化合物の最適化、さらには臨床開発への橋渡しのプロセスまでワンストップショップサービスを提供しています。
統合トランスレーショナル研究部門は、がん、消化器疾患、心循環・代謝性疾患、中枢性疾患、免疫疾患等の疾患領域専門性に基づく薬理評価、探索的薬物動態、探索的安全性評価、各種オミクス解析、バイオインフォマティクス、遺伝子改変動物作製、分子病理評価を担当するプラットフォームテクノロジー等、創薬における統合評価を担い、それぞれが密接に連携しながら多様な角度からソリューションを提供しています。
本ポジションにおいては、がん領域の薬効薬理グループのマネジャーとして、ビジネス戦略の立案・遂行、業務及び人材マネジメントを担い、グループ、部門、及び会社の長期的成長を主導していただきます。また、急速に拡大しつつある顧客ニーズに応えることで、事業を拡大増強し、創薬のパラダイムシフトをリードしていただける方を募集しています。
その他入社希望時期︓2022 年 4 月以降の早い時期